世界大会優勝実績ありの入れ歯をあなたにも

  • 世界大会優勝実績ありの入れ歯をあなたにも

2段階トータル入れ歯×世界大会優勝の入れ歯

当院では、あなたの「入れ歯に対するイメージ」を覆すような入れ歯をご用意しております。

自然な口元を演出する、あなただけのオリジナル入れ歯を手にしてください。

世界大会優勝の入れ歯BPSエステティックデンチャー

ヨーロッパは入れ歯の超先進地域です。一方、我が日本はといえば...。

残念ながら、まだまだ入れ歯に関して製法だけではなく、意識、サポート体制ともに、後進国だと言わざるを得ないのが現状です。

そんな入れ歯の超最先端の技術を持つヨーロッパが誇るBPSエステティックデンチャーは、あなたの生涯の友となるでしょう。

特徴1.カラダの昨日の回復を目的として作られている

1923年にスイスのチューリッヒに設立されたイボクラールビバデント社が、高品質な入れ歯を製造するために開発した、カラダの機能の回復を目的としたシステムにより作製された入れ歯です。 これによって、患者さまひとりひとりの個性を尊重し、個別の症状に対応することが出来るようになり、これまでの入れ歯以上にご満足いただける入れ歯を提供することが可能になりました。

特徴2.見た目の美しいので、入れ歯だとわかりにくい

従来からある入れ歯は、最低限の機能を回復させることを目的として作られています。
ですから「見た目の美しさ」に欠けるのは、ある程度仕方のないことだとされていました。しかし「BPSエステティックデンチャー」は、見た目の美しさにとことんこだわっています。

  1. 入れ歯だということが分からないような入れ歯
  2. 天然歯により近い入れ歯

これらの思いを込めて、歯や歯ぐきの「色」や「形」の忠実な再現を目指し、日々研究を重ねて美しい入れ歯の制作に努めています。

毎日使い続ける入れ歯には、この「見た目の良さ」の要素がとても重要です。付けるときの気分がまるで違うのです。

特徴3.機能性がよいので、従来の入れ歯とは付け心地がまったく違う

  1. しゃべりやすい
  2. 疲れにくい
  3. 安定して噛める
  4. 痛くない

入れ歯の役割としてもっとも大切なことは、機能性が良いことです。さまざまな症例を考慮し、患者さま一人ひとりの筋肉の動き、アゴの関節の動きにも目を向けて、とにかく喜んでいただける入れ歯づくりを目指しています。

歳をとることによるアゴの関節や筋肉の衰えをさらに進行させないように、そして、さらに悪くならないように、入れ歯によって全身のバランスを整える工夫を凝らしています。 全身のバランスが崩れることによる肩こりや頭痛、腰痛を緩和していき、何度もつくり直しをすることなく、一生使っていける入れ歯づくりに努めています。

特徴4.世界大会で優勝した入れ歯なので品質が高い

当院が提携している東京都品川区のI.D.T.デンタルラボラトリーは、入れ歯の世界コンテストで優勝をした実力の持ち主です。全世界で約3000人だけしかいない、入れ歯のスペシャリストの証であるBPS認定技工士の中でも、さらにトップクラスの技工士が集まるコンテストに出場し、グランプリの栄冠を手にしました。